« 【独り言】31歳になって | Main | 【全国小売酒販組合中央会】酒販組合の年金破綻問題、東京と大阪で集団提訴【年金破綻】 »

【2ちゃんねる】2ch閉鎖?!

ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行

ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。

 12日午前、仮差し押さえを申し立てたのは、西村氏に対して約500万円の債権を持つ東京都の会社員の男性(35)。

 男性は2Ch上で自身や家族の実名、住所を晒され、「人間の屑」「ネットストーカー」などと誹謗中傷されたため、昨年8月、管理人の西村氏を相手取り、東京地裁に書き込み者の情報開示を求める申し立てをした。

 西村氏が出廷してこないまま同9月に開示を命じる仮処分が出たが、何ら対応が得られないため、間接強制で1日5万円ずつ制裁金を科すこととなった。それでも西村氏の法廷無視は続き、決定から100日を経て債権は500万円に膨れあがった。

 夕刊フジ既報の通り、西村氏は一切の賠償命令を意識的に無視し続けている。昨年11月の講演会では「子供の養育費の踏み倒しと同じ。賠償金を払わせる方法はこれ以上ない。イヤなら法律をつくればいい」と強弁した。

 強気の背景には、何ら差し押さえられるはずがないという自信があるとされる。西村氏には固定資産がなく、給与の流れも不明なので、一般的な差し押さえは無理。弁護士が銀行口座を探り当てるなどしてきたが、西村氏も海外に資産を移すなど対抗策を講じてしまい、どの債権者も手をこまねいているのが現状だ。関係者によれば「(西村氏は)時効成立まで逃げ切るつもり」だという。

 男性も西村氏が所有する軽自動車の標識番号や銀行口座など、差し押さえられるものを何とか突き止めた。申し立てに際して周囲から「返り血を浴びる」「またネットでたたかれる」とたしなめられたが、「年収は1億円」とさまざまな媒体で放言する西村氏を見て意を決した。

 「被害者はみな、高い弁護士費用をかけながら賠償金を取ることもできない。当の西村氏は悠然と賠償命令を無視して億単位を稼ぎ、『賠償金が取れない法律に問題がある』と開き直っている。だから恨み言や批判を言うのはやめて、法律にのっとって被害者の痛みを少しでも知ってもらう」

 今後、西村氏の異議申立期間もあるが、これまでと同様に出廷しない場合、早ければ再来週にも強制執行が始まる。

 今回の仮差し押さえは、西村氏個人はもとより、1000万人ともされる2Chユーザーにも大きな影響を及ぼす公算が大きい。東京地裁の「値段がつくものは差し押さえ可能」との判断から、「日本国内では前代未聞」(ドメイン登録機関)とされるドメインの仮差し押さえも行われるからだ。

 手続きが進んでドメインの所有権が移り、2Chというサイトがネット上の住所を失ってしまうと、ユーザーが従来の「2ch.net」にアクセスしても、何ら閲覧できなくなる。

 運営側が掲示板の継続を望むなら、新たなドメインを取得して全システムを引っ越す必要があるが、「2Chはリスクを分散するため、50台ものサーバーが各自独立しており、全体を統括するサーバーがない。データの書き換えは容易でなく、引っ越しに2週間は必要だろう。さらに新ドメインを周知するのが大変だ」(IT業界関係者)。

 男性は「西村氏の収入源は2Ch上の広告なので、すぐに新しい掲示板をつくるだろうが、いたちごっこは望むところ。次は自分以外の債権者が同じ手段に訴えてくれるはず」と、泣き寝入り状態にある全国の債権者に共闘を呼びかける。

 元旦から全国紙に登場するなど注目度満点の西村氏だが、新春から手痛いしっぺ返しを食らうことになった。

ZAKZAK 2007/01/12
--------------------------------------------------

法律家として、裁判所の判決すら平然と無視するひろゆき氏の法律無視の無責任な対応には極めて批判的です。法治国家である以上、裁判所の判決にしたがわない以上は、強制執行されるのも当然のことです。

しかし、本当に2ch.net というドメインを差し押さえて、「2ちゃんねる」を活動休止に追い込むことが出来るのか、法律実務家としては、幾つかの技術的な疑問が湧き上がってきます。

裁判所の間接強制の相手方は、誰なのでしょうか?
相手方がひろゆき氏個人であれば、差し押さえが可能になのは、原則として、ひろゆき氏名義の財産だけです。

確たる根拠はないのですが、2ch.net というドメインの登録者はひろゆき氏個人の名義ではなく、どっかの外国企業だった筈です。この場合、強制執行(差し押さえ)をしようとする者は、ドメイン名の登録者を相手取って訴訟を起こして判決を取らないといけません。第三者名義の財産を差し押さえることは不可能とはいいませんが、法律実務家として考えると、相当に難しいのではないかというのが実感です。

「差し押さえ」というと、差し押さえの紙がペタペタというイメージがありますが(※)、東京都の会社員の男性(35)が有している権利は、あくまでも「500万円払え」という金銭債権ですから、「差し押さえ」の目的は、あくまでも 2ch.net を換金して、その売却代金を500万円の支払いに充当する訳です。
換金の手続きは、競売です。ドメイン名の競売をして、買主(競落人)が決まり、代金が支払われたところで、名義の書換えをすることになるのですが、外国の会社が素直に日本の裁判所の判断を受け入れて名義の書換えに応じるかは疑問です。

(※)「壺」は既に差し押さえられているようです。このユーモアのセンスというか、即応の妙というかは、個人的には好きです。

第96条(封印等破棄)
公務員が施した封印若しくは差押えの表示を損壊し、又はその他の方法で無効にした者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。

|

« 【独り言】31歳になって | Main | 【全国小売酒販組合中央会】酒販組合の年金破綻問題、東京と大阪で集団提訴【年金破綻】 »

Comments

リンクやトラバは多いのに、誰も書き込まないんですね(w)

まあ2ch閉鎖よりパワーフォーリビング

Posted by: Name | January 14, 2007 at 01:00 AM

記事の引用元を明記しないで丸ごとコピペするのは問題ないのですか?(;´Д`)

Posted by: 空白 | January 14, 2007 at 03:08 AM

事実だとすれば、日本の判例上極めて重要な事件
な、はずなのに主要メディアはまったく報じてないですね
まだ、裏取れてないのかな?
土日だとやはり裁判所も休みなんでしょうか?
それで裏付けまだなら、動くのは週明けなのかな

それは兎も角として、
米国では、一足先に差し押さえは実現しているようで
ドメイン名は財産か、契約かの議論には一応の終止符が
打たれているようです。(実際オークションで高値で
取引されてますからねぇ、法律上は兎も角、現実社会的
には財産として扱われてる実績がある)

あと、他人名義云々は、微妙だと思いますよ
仮に、ひろゆき氏が交通事故でも起こして
それの、賠償金で差し押さえられるなら兎も角
2ch.net上で起きた名誉毀損事件ですからね
西村博之氏だから訴えたのではなく、
西村博之が2chの管理人だったから訴えた
という経緯を考えれば、無関係とは言い難いでしょう。
まぁ、どう判例が出るのか、いろんな意味で
興味津々なのですが、それにつけても主要メディアの
報道が無いのは、やはり気になりますね。

Posted by: うーん | January 14, 2007 at 06:30 AM

http://w386.blogspot.com/2007/01/2ch.html

Posted by: ねらーは必死です | January 14, 2007 at 11:47 AM

いまwhoisみたら「2CH.NET」の権利ってバリバリひろゆにになってますね~
Administrative Contact:
Nishimura, Hiroyuki

もっとも、管理という意味ではどこかに一次受けというかドメイン管理会社が入っておりますので山口様の言うようなことは十分ありえるかと思います。ただ、技術サポートの住所はUSになってますが、表記されているURLを見ると日本の会社さんが代理店?になってるっぽいです。ひろゆき関連会社なら微妙ですが(権利移転を事業者側で拒否できるw)、、、
ちなみにドメイン移転に関しては事業者(管理元)に問い合わせないと判らないパスワード(authcodeとかauthinfoとかいいます。レジストラ間移動だとレジストリコードも必要なところも)が必要です。
なんにしてもドメインの管理元(事業者)の協力が必要なわけですな~

まあ、その前にこの状態から第三者に対してドメインの譲渡という手段に走られると微妙ですがwww

ドメインの譲渡は早いところでも大体1~2週間ぐらいかかりますので、もしかすると既に申請済みかもw

Posted by: コメントしてみた | January 15, 2007 at 11:42 AM

原告 : 山本一郎
被告 : 西村博之
事件番号 : 平成18年(ワ)第28359号
事件名 : 損害賠償等

期日 : 平成19年1月29日月曜
東京地方裁判所 民事第7部 民事第713号法廷 (7階)
裁判官 : 山崎勉
裁判官 : 武藤真紀子
裁判官 : 成瀬大輔
裁判所書記官 : 藤巻賢 石崎由加
開始 : 14:30
終了 :
係名 : 合A通
事件進行状況 : 第1回弁論

Posted by: 新展開 | January 26, 2007 at 07:30 PM

弁護士の方なら著作権は当然ご存じのはずですが、記事の全文コピペは産経新聞社の許可を得てのことでしょうか。

弁護士の方がこういうことをされると、このブログを見た人も「弁護士がやっているんだから法律的にも問題ない」と考えてしまいます。

ご一考ください。

Posted by: 本題とはずれますが | January 27, 2007 at 09:20 PM

これは問題ないですよ。ネット上ではコピペはよくある操作なので弁護士でなくても引用の要件は知っておくべきでしょう。
私のこの一文に反論しようと引用について即席で調べた人に念のため一言。『「主」と「従」は文章の長さのことにあらず!』

Posted by: マコ | January 27, 2007 at 10:23 PM

間違ったことを「これは問題ないです」なんて断言しちゃうのは困ったものですね。バカを伝染させるのは社会的に迷惑です。
基本的に全文コピペが許されるのは、短い短歌や俳句を批評するときぐらいです。
ネット上の記事を紹介する目的ならタイトルとURLを表記する適切な方法があります。

Posted by: 困ったものだ | January 28, 2007 at 02:47 AM

Tor
http://tor.eff.org/

このブログのコメント欄はTorを経由してのコメントが可能ですので身元を隠してのコメントが可能です。
よって外部からのソースのないコメントになんら信憑性はありません。

Posted by: Tor TEST | January 28, 2007 at 03:08 AM

やっぱり想像通りの反論がきたか。
何のために私が「念のため」を付け加えたか理解できなかったところを見ると、どこかの掲示板の関連スレを読み漁って知ったつもりになったようね。
そんな感じで論拠も挙げずに他人に「間違ったもの」と断定的に攻撃するのが2chをはじめとするネット文化がマスコミなどから攻撃される根源的な問題だと思うけどね。
問題ないとする根拠はまず、著作権法32条の要件「出所の明示」「目的上の正当な範囲」に含まれるかどうか。出所の明示はちょっと雑だけどいちおうわかる。問題は目的と引用の妥当性だけど、引用する場合に前後のつながりのある文章のうち、都合の良い部分だけ抜き出して本来の文章の趣旨が誤解されるようなやり方の方が逆に引用方法不適当となるので注意。別な要件として「同一性保持の原則」というのもあって、基本的に密接に関連する段落はまるごと載せないとマズイことがあるから。つまり、公平な論拠を述べるために報道事実を伝える目的なら、自分に都合の良い部分だけ抜き出し引用するのではなく、報道内容の全般を引用する必要があるというわけ。
代替手段としてリンクを貼ればよいとも言われてますが、それでは引用という手段が認められる余地がなく、法の制定主旨を没却する解釈だから認められない。
…ということです。ことさらに山口さんの手法を間違いだと決め付けるために視野が狭くなってますよ。公の場で他人を批判しようとする場合は相手の土俵の常識やルールはちゃんと勉強してからすべきですよ。

Posted by: マコ | January 28, 2007 at 11:21 AM

こいつ本当に弁護士か?

>ZAKZAKに掲載の記事・写真などの無断転載を禁じます。

Posted by: ZAKZAKに掲載の記事・写真などの無断転載を禁じます。 | January 28, 2007 at 08:24 PM

> こいつ本当に弁護士か?

本当に弁護士さんですよ。
裁判所の法廷に原告代理人や弁護人として出頭して
開廷中に尋問したりしているのを
何度も目撃していますから。

Posted by: Name | January 28, 2007 at 09:10 PM

転載と引用は違いますよ。
著作権法32条を見ても明確に使い分けられています。
引用とはそもそも許諾を要しない方法です。

Posted by: マコ | January 28, 2007 at 10:20 PM

このエントリーの場合部分引用で事が済みます。全文転載する必然がないので、「引用」の要件は満たしていません。
はい、アウト。

Posted by: ミコ | January 29, 2007 at 09:05 AM

↑やっと最初に私が言った「念のため一言」のところに論点が到達しましたね。はいアウトとゴールに到達したように思われているようですが、そこがこの問題のスタートラインです。私も問題ないとはいいましたが異論がないほど明確だとは言いません。
もともと論点からはずれているのであとは皆さん自分で勉強してみてください。ここまでたどり着けただけでもかなりの収穫ですよ。
ちなみに、山口先生はもしかして、わざとこんな際どい引用の仕方をしたのかしら?w
一見するとパクリ記事に見えて攻撃的な2chらーはツッコミ所を見つけたと思って喰い付きそうだし…
そもそも2ch閉鎖騒動の事の発端は2ch投稿者が法律にあまりに無頓着なために招いた不始末が原因。わざとツッコませて当の投稿者らに自浄能力があるかどうか試してるのかもよ。ミコさん他の方々が必死に私を駆逐しようとしてるのを山口先生は笑って見ているかも(笑)

Posted by: マコ | January 29, 2007 at 08:21 PM

親告すればきわどいもなにもない
現況の判例からいってもろアウト。
無頓着なのはブログ主です。
マコ、甘えてばかりいてごめんね。
主従ということではなくて、エントリーで必要とする範囲内・分量という要件を著しく逸脱しています。
駆逐?? で、あなた誰(大笑)

Posted by: ミコ | January 29, 2007 at 11:31 PM

おやミコさん、レスが速かったですね。ではせっかくなのでもう少しコメントしましょうか。
無頓着な方というか、素人の方はまず都合の良い判例を調べる傾向があります。これは原告がよくやる方法で、当事者なら仕方がありませんが第三者がやると非常に恣意的な解釈になります。
実務上はまず判例ではなく条文から判定していきます。判例というものは実定法の解釈の結果導かれたものなので、少しでも背景が違えば想定した判例どおりの結論にはなりません。判例を使う場合はその結論に至った背景や条文を理解しないといけないわけです。
このブログの本文の場合、「量的」の解釈がS55判例にひっかかることになりますが、判事が量的という言葉を使った理由に考えが及ばないと判例に妄信するだけになってしまいます。
以上のことを知らないと、ミコさんの主張だけで山口先生は一切の反論ができないと感じてしまうことでしょう。法律議論では相手の反論を最低3手先まで読めないと勝てません。ミコさんは、私じゃなくて山口先生が反論するとしたらどのように書かれるか予測してますか?(してないからきわどいもなにもないと仰ってるのでしょうけど)
で、私ですか?自分で訴状や陳述書を書いて自分で裁判所の審理に出たりもしてますよ。弁護士ではありませんけどね。行政事務員とでも言いましょうか。

Posted by: マコ | January 30, 2007 at 01:52 AM

引用だろうが転載だろうがどっちでもいいけど、こんなことでgdgd言ってる時点でマコもミコも同レベルだからwwwww

Posted by: 別に | January 30, 2007 at 02:56 AM

>そんな感じで論拠も挙げずに他人に「間違ったもの」と断定的に攻撃するのが2chをはじめとするネット文化がマスコミなどから攻撃される根源的な問題だと思うけどね。

面白い文章だね。

Posted by: 通りすがり | January 30, 2007 at 03:25 AM

反論もなにも
山口貴士サンこのコメント欄に来ませんね。
そのうちZAKZAKの記事削除するんじゃないの?

Posted by: ミコ | January 30, 2007 at 08:46 AM

さて1年経ったけど閉鎖マダー?

Posted by: 名無しさん | January 13, 2008 at 03:17 PM

Properly, the submit is actually the sweetest on this deserving topic. I agree with your conclusions and will eagerly look forward to your incoming updates. Just saying thanks will not just be adequate, for the terrific clarity in your writing. I will at once grab your rss feed to stay informed of any updates. Superior work and much success in your business endeavors!

Posted by: lose weight | October 02, 2010 at 09:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76601/13453694

Listed below are links to weblogs that reference 【2ちゃんねる】2ch閉鎖?!:

» 2ちゃんねるが差し押さえられるよ [雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」]
トップページの壺にはすでに差し押さえの赤札が張られている。そして、ニュー速の名前欄が「で差し押さえられそうです」「が差し押さえられそうです」「も差し押さえられそうです 」等々。 起こった出来事すべてを、面白がるという姿勢は凄いと思う。善悪は別にして。 ユー..... [Read More]

Tracked on January 13, 2007 at 02:28 AM

» 2ch閉鎖 Flash [Place of Peace...]
盛り上がっててなんだか面白い。弁護士ブログも大盛況のようです。1,2,3... [Read More]

Tracked on January 13, 2007 at 03:53 AM

» 2ch閉鎖?― 「ひろゆき」氏に司法の鉄槌を [よろづ一家言]
「2ちゃんねる」が閉鎖の危機にあるという。 ZAKZAK: ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行 ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之... [Read More]

Tracked on January 13, 2007 at 02:14 PM

» 2ちゃんねるの閉鎖はどうなるんだろうか [ハンターリンク]
なんか2ch.netのドメインを差し押さえしようとしてる人がいるとかなんとか ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立...... [Read More]

Tracked on January 13, 2007 at 02:18 PM

» 2ちゃんねる閉鎖騒動リンクまとめ [やさぐれてもいいじゃん]
一番上のまとめサイトを読めば、きっと心がワクテカする ■まとめサイト■ 2ちゃんねる閉鎖騒動まとめ 今一番まとめられているサイト。すごく重い 2ch閉鎖についてのまとめサイト 軽い。上のページが見れない人は... [Read More]

Tracked on January 13, 2007 at 07:13 PM

» 2ちゃんねる閉鎖騒動リンクまとめ [やさぐれてもいいじゃん]
一番上のまとめサイトを読めば、きっと心がワクテカする ■まとめサイト■ 2ちゃんねる閉鎖騒動まとめ 今一番まとめられているサイト。すごく重い 2ch閉鎖についてのまとめサイト 軽い。上のページが見れない人は... [Read More]

Tracked on January 13, 2007 at 07:15 PM

» [web]閉鎖騒動の話 [page of bean---Diary]
昨日から書いている「2ちゃんねる閉鎖騒動」ですが、今日までの間に「壷」が早くも差し押さえられたり、VIPでは差し押さえまでのカウントダウンが始まったり、と恐ろしいぐらいの臨機応変な対応を見せている2ちゃんねる。 今日はこのブログでも少しぐらいはまともなことを... [Read More]

Tracked on January 13, 2007 at 10:44 PM

» 西村博之氏に強制執行? [zara's voice recorder]
ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行 ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、..... [Read More]

Tracked on January 15, 2007 at 08:48 PM

» ひろゆき曰く「まだ閉鎖する気はないですー」 [なんとなく本音とか建前とかでトーク]
ネットのみならず現実世界までも騒がせている今年(始まったばかりだけど)もっともHOTな(多分)ギャグについて書いてみようと思う。ちなみに2chは... [Read More]

Tracked on January 17, 2007 at 07:47 PM

» ◆弁護士山口貴士氏のサイトが「2ch閉鎖」で荒れてる [サイド9]
自作自演臭のするイタいのがいるな。 [Read More]

Tracked on January 30, 2007 at 11:40 AM

« 【独り言】31歳になって | Main | 【全国小売酒販組合中央会】酒販組合の年金破綻問題、東京と大阪で集団提訴【年金破綻】 »