« 橋下弁護士を提訴へ 光母子で「懲戒呼び掛け」 | Main | 【死刑執行】「死刑執行、自動的に進むべき」 鳩山法相が提言【6ヶ月】 »

【続】橋下弁護士を提訴へ 光母子で「懲戒呼び掛け」

橋下弁護士を提訴へ 光母子で「懲戒呼び掛け」
↑  ↑  ↑  ↑
上記記事につきまして、短期間の間にたくさんのコメントを頂きました。

それで、ご意見、ご質問についてご回答をと考えていたのですが、ジャーナリストの江川紹子さんのホームページに私の言いたかったことが殆ど書かれていましたので、ご参照下さい。

刑事弁護を考える~光市母子殺害事件をめぐって

2007.9.20 追記new!

① 刑事弁護というものの本質は、国家権力を背景にした検察官、裁判所だけではなく、既存の制度とか、世論とか、世間の偏見とかいいものとの戦いでもある訳です。
  この点をご理解して頂きたいと思います。

② 自分が被告人になったとして、自分の弁護を担当している弁護人が、世論や被害者に配慮するあまり、徹底的な弁護をしてくれなかったらどう思うのかを考えて見て下さい。

|

« 橋下弁護士を提訴へ 光母子で「懲戒呼び掛け」 | Main | 【死刑執行】「死刑執行、自動的に進むべき」 鳩山法相が提言【6ヶ月】 »

Comments

わたくしも同意権ですね
そもそも懲戒免職を本気でされたいのであれば
視聴者を巻き込む必要はどこにもなくご自分で
すればよろしいこと

さらに
公開バトルを希望したその次元
責任を持って発言したといいながら
法廷で戦う前に、また視聴者やTV局を
利用してご自分の言論を正当化したいのが
見えてますからね

弁護団の申し出に
受けてたつというのなら裁判所で
どうぞですわよ、味方がいないと
何も出来ないの?と伺いたいくらい

法律家として責任をもって
ってどこが? 要は目立ちたいだけの
ご自分は被害者のご家族の味方だと
強調されたいだけ、被害者側のため
ではなくご自身の立場だけで考えての
言動

本当に被害者のことを思う人なら
視聴者を煽る必要はありませんからね
率先してご自分が申請できますから
ご自分の申請だけでは弁護士会も
動きそうもないと承知だからでしょ

視聴者はまんまとこの弁護士に操られて
ですかね

Posted by: westcoast | September 11, 2007 at 12:43 AM

で、山口弁護士は橋下弁護士の懲戒請求を行ったのですか?
ブログで橋下弁護士を批判している弁護士は山ほどいらっしゃるようですが、懲戒請求をしていないのなら、先導だけして自分は何もしないという点で橋下弁護士と同レベルですね。
言行一致しない方は信用されませんよ。


同じ主張ということですから、江川さんのサイトから引用してコメントします。

>インターネットのお陰で、ほんの一部は検証が可能になった。非常にいいことだと思う。

だとすれば、懲戒請求を意図する市井の人に対し、検証を可能にさせていない刑事裁判には重大な難点があるといえますね。


>被告人の刑を少しでも軽減するために、可能な主張はすべて展開するのは、弁護人としては当然の責務と言えよう。
>弁護団は1、2審の弁護人について「被告人から十分に事実を聞き出していない」として、批判をしている。

ならばなぜ現弁護団は1、2審で為すべき業務を怠った元弁護団を懲戒請求の対象にしないのでしょうか?
橋下弁護士には損害賠償請求したのにね。これも身内びいきの言行不一致ですかね。


>私も、安田弁護士が欠席の理由の一つに「日弁連の模擬裁判のリハーサル」を挙げたことは不適切だと思うし、こういう余計なことを言うから、遺族が憤激することになる。
>ただ、欠席の最大の理由は、安田弁護士は弁護人を引き受けて2週間で準備ができていない、というものだった。

準備時間が足りない状態であるにも関わらず模擬裁判のリハーサルは裁判を欠席してでもひねり出してしまうのでは、裁判に臨む姿勢に真摯さがないと見られて当然でしょう。
安田弁護士に限って言えば、この理由だけでも懲戒請求は正当な行為として十分成立するのではないでしょうか。

Posted by: うぇぶさ~ふぁ~ | September 12, 2007 at 11:29 PM

人のふんどしで相撲をとるのはどうかと思います。
江川紹子さんと「殆ど」同意見と言うなら、少なく
ともどこの小さな部分が異なる意見なのかを書く
べきでしょう。私には8/28付の山口さんのブログ
内容が江川さんの論調と「殆ど」同じには思えませ
ん。むしろブログへの多数のコメントに反応して
若干の方向修正をされたのかと思いました。
山口さんの生の声が何にも無いのにコメントへの
返答と言われても全く説得力がありませんよ。。。

Posted by: BPSS | September 13, 2007 at 02:25 AM

橋下弁護士が行った罪は懲戒処分請求というきちんとルールに則って行えば(調査義務を尽くし、それに対する論議を記載すれば)誰でも行使できる権利を白日の下にさらしたことです。それ以上でも、それ以下でもない。

他の弁護士は、愚民が無知ということで得られていた権力を失うという影響力を熟知しているために驚愕・困惑しているだけです。今後が心配です。

今回、テレビで煽られた大勢の方が懲戒処分請求を行ったのに問題があるなら、弁護士会がルールに則っていないという理由でこれを排斥すれば足りるだけの話です。

P.S.
 他の大勢が述べられているような弁護士への人格攻撃にはうんざりします。弁護士は自分の良心・信念に基づいて自分の職務を精一杯に行っているだけです。ただ、それがちょっと常識が外れていたり、社会的な影響を考えていないことがあるだけです。弁護士が常に正義の味方であると思いこんでいる人は単に世間知らずです。

Posted by: b | September 14, 2007 at 05:41 PM

掲示板では今日に至っても懲戒請求を正当化しています。
懲戒請求の前に裁判についての認識が間違っているようです。裁判員制度の講座や模擬裁判で知りうる基本もありません。
懲戒請求した人は煽動されたのではないと主張しているのですから綱紀委員会では一人前として扱って欲しいものです。

Posted by: 反論疲れ | September 18, 2007 at 08:09 PM

そもそも懲戒請求を簡単に出せることが問題だということが分かっていない弁護士・弁護士会も困ったものです。今回のことで制度的に支障が来すからという理由で、懲戒請求のルールを明確化・厳格化・明示化と変更すべきなのです。

懲戒請求の理由の論旨をルール化した文章で記載させ、ある一定金額の査読料を取るだけでも大幅に無意味な請求を減らせるはずです。ルールに則っていないものは嘆願書として取り扱うとすれば良いのです。

数千人分の請求をいちいち一人前として取り扱っていては制度として成り立ちません。1億総クレーマー化とした現在の日本では、今回の数千人分の対応をしてもまた同じような対応しなければならず、数千回繰り返さないと終わらない結果になりかねません。

弁護士というのは法律というルールに基づいて行動をするという職業なので、ルールを自らが変更することはアイデンティティを失うことのように受け取っていると感じます。愚民を諭すというバカなことは止めて、今回の件を良い切っ掛けとして建設的な改変に至るのを切に望みます。

Posted by: b | September 25, 2007 at 03:13 PM

自分は思うのですが、勉強している人と、してない人ではやっぱり司法制度に対する考え方が違うなということです。
懲戒が正しいのかどうか?それは両論あると重いますしどっちも一理はあると思います。
しかし、どちらかの意見を言うには前提としてある程度きちんとした知識が必要ですよね。
法律なんて普通の人は学校で習いませんし、だから殆どの人は小学生と変わらない程度の知識しか持っていません。

山口さんはこういったblogで一般人に対して自分の考えを述べるのはとても素晴しいのですが、別に理解されなくっても落ち込む必要はないと思います。
どんどん啓発するために発信していきましょう!そうすれば、法律に興味もってくれる人も増えると思います

Posted by: 名無しさん | September 27, 2007 at 05:36 PM

しかしご自分が悪いことをしたと
いう自覚がない弁護士も
また珍しい存在ですよね

目線が完全にすれていて
それでもご依頼する人がいるのが
理解できず、、。

要は被害者側の
味方のつもりでしょうけど
TV番組内ご発言ですからね
多少の売名行為的発想でしょう
利用悪用の世界

本当に被害者のためと思うのなら
最初にご自分が行動に移してますからね
なぜ番組で言う必要があったのか?
わたくしの大嫌いなH弁護士氏
この卑劣な言動でますます
大嫌いになりましたの
^^:

Posted by: westcoast | September 29, 2007 at 10:56 PM

Westcoastさんは同じ弁護士だから橋下弁護士のようなイタイ存在を許せないと思いますが、マスメディアはこのような自分たちに都合の良い発言をする人のみを重用します(ex. テレビに出ている大多数のタレント医師、など)。

こういう人を懲罰的に叩くのはあまり効果的ではないです。何故なら悪いことをしたとその都度に反省をすることはあっても、業界人(今回の場合は弁護士)としての常識が最初から欠如しているからです。そこら辺にいるコギャルに社会常識を説教しているようなものです。懲罰的に叩いて一人が引っ込んでもマスメディアは似たような人を探して使います。

また、愚民に対して高望みをしている感があります。考え方を変えられた方が良いかと思います。本当の悪がどこにあるのか間違っているようです。

Posted by: b | October 01, 2007 at 05:32 PM

Well(^^?)
I am not masaki kito of the lawyer.
Also I am residents in U.S.A.

I want to introduce website of masaki kito to all of you.

well anyway
I'm sorry to let you be at a loss.
(A^^:)


Posted by: westcoast | October 01, 2007 at 11:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76601/16402870

Listed below are links to weblogs that reference 【続】橋下弁護士を提訴へ 光母子で「懲戒呼び掛け」:

» 光市母子殺害事件の弁護団の一人で、橋下弁護士を懲戒請求煽動の件で提訴した原告の一人である今枝仁弁護士の話ーまとめ [弁護士のため息]
 今枝仁弁護士の話をこのブログに掲載した。  この話は、超初級革命講座(坂井弁護 [Read More]

Tracked on September 11, 2007 at 10:12 PM

» の一層 [死亡したイラクの]
バーバラ クリスマスマーケット 今回の最高裁による判... [Read More]

Tracked on September 14, 2007 at 01:48 AM

» 今枝弁護士がホームページを開設 [弁護士のため息]
 光市母子殺害事件の弁護団の一員で、橋下弁護士を提訴した原告の一人である今枝仁弁 [Read More]

Tracked on September 14, 2007 at 12:33 PM

« 橋下弁護士を提訴へ 光母子で「懲戒呼び掛け」 | Main | 【死刑執行】「死刑執行、自動的に進むべき」 鳩山法相が提言【6ヶ月】 »