« ついに、同業者からこんなことを堂々と言い出す人が・・・orz | Main | 【再掲】弁護士というライフスタイルについて考える »

有田芳生の『酔醒漫録』では、匿名になっているようですが、

統一教会弁護士のあわてる顔が眼に浮かぶ

 10月24日(金)荻窪署などに圧力をかけている元検事のF弁護士が統一教会の現役信者であることを暴露したあるブログ記事が削除された(コメント欄参照)。統一教会問題に取り組む者にとっては周知の事実。法務省も困惑した周辺事情はいずれ明らかとなるだろう。雨の志村坂上駅。自宅を出たとき強い降りになってきた。迷ったが、駅頭訴えを実行。雨中でも握手を求めてきてくれる方々、車の窓を開けて声援を送ってくださる方々などがいて励まされる。板橋を走る。大山で地元有力者と懇談。

有田芳生の『酔醒漫録』 2008/10/25 投稿より (下線太字部は、ブログ作成者による)
-----------------------------------------------

有田芳生氏は、元検事のF弁護士と匿名にしていますが、これは、第二東京弁護士会所属の福本修也弁護士のことです。弁護士が反社会的集団(統一協会)の現役構成員(現役信者)であるといことは匿名にすべき情報ではないと考えますので、敢えて公開します。

福本総合法律事務所
〒102 -0083 東京都 千代田区麹町4-3 麹町MKビル5階
新人も募集中みたいです

主な担当事件(統一協会関連)

* 統一教会が当事者となった数々の訴訟で統一教会や信者、関連会社の代理人を務めている。

* 2008年に東京地裁で霊感商法の違法性が認定された訴訟で、化粧品・健康食品販売会社「グローバルビューティー」と社長で統一教会信者の玉置祥子の代理人。

*2000年に東北学院大学名誉教授の浅見定雄が統一教会に好意的な宗教ジャーナリストの室生忠らに名誉を毀損されたとして損害賠償を求めた訴訟で、室生の代理人を務めた(浅見の勝訴が最高裁で確定)。

|

« ついに、同業者からこんなことを堂々と言い出す人が・・・orz | Main | 【再掲】弁護士というライフスタイルについて考える »

Comments

阿部さんも統一教会援護派でしたものね
弁護士の中にも援護派はいるのでは?ともっていたので、外務大臣すら統一教会賛成派ですから、
どんな利益のもと、関係者をされているんでしょ

疑わしい人は他にも、弁護士の橋下さんも
商工ローンの顧問弁護士をされていたとか、
日本の番組内で「真実を言う弁護士などは、、」と
なるほどねと今思えば。

ご自分が真実に向き合わない弁護士ですものね。
だからこそ被害者を生み出す側の弁護士を率先して
真実より会社の利益しか考えないような弁護士をしていたんでしょ、それがいまや府知事をする時代だとは、、。(><)

Posted by: westcoast | October 26, 2008 at 03:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76601/42898371

Listed below are links to weblogs that reference 有田芳生の『酔醒漫録』では、匿名になっているようですが、:

« ついに、同業者からこんなことを堂々と言い出す人が・・・orz | Main | 【再掲】弁護士というライフスタイルについて考える »