« 児童ポルノ禁止法改正案衆院可決後を見据えた規制推進派の動き | Main | 憲法9条がノーベル平和賞を受賞しなくて良かった »

ヘイトスピーチ規制/差別表現規制は、マイノリティからも表現の自由を奪う!

私は、ヘイトスピーチ規制や差別表現規制に反対です。特定人を名宛人にしないヘイトスピーチ、差別表現に対する規制は、表現の自由に対する重大な脅威であると考えています。

理論的な反対については、以下の記事をご参照下さい。

ヘイトスピーチや差別表現に対する法規制が、特定の集団による恣意的な言論弾圧を正当化するために使われる危険性があることは、以下の、過去記事をご参照下さい。

「集団的人権論」に対する反駁 


もう一つ、現実的な理由を挙げます。

「マイノリティーが不安に脅かされることなく暮らせる自由」を根拠に表現規制を認めると、「日本人が誇りと尊厳を侵害されることなく暮らせる自由」を根拠に、マイノリティーの表現が弾圧されるのは時間の問題です。靖国神社や天皇制に対する抗議活動など、一発でアウトになるのではないでしょうか。

冷静に考えてください、マイノリティーの多くは参政権を有しない外国籍の方々です。立法権へのアクセスでは不利です。多数決で物事が決まる政治の場では、参政権を有するレイシストには勝てません。多数決原理を通じて、少数者の権利が確保されると考えるのは楽観的すぎます。少数者の権利を守るものは、多数決によっても侵害し得ない「表現の自由」以外にはありません。マイノリティーこそ、「表現の自由」を大事にすべきであり、例外を認めることには慎重であるべきです。何故、ヘイトスピーチ規制派は、そのリスクに気がつかないのでしょうか?想像力が不足しているとしか思えません。

それとも、国連が何とかしてくれると思っているのでしょうか?歴史を鑑みるに、日本政府が国連の勧告を重視しているとは思えません(国連からの勧告が不当なことも多いので、一概に日本政府の対応に問題があるとは言えませんが。)。

特定個人の権利・利益を侵害しない表現は規制しない、あるいは、明白かつ現在の危険のない表現は規制しない、という「建前」は、マイノリティーにとってこそ重要なものだと思いますが、どうなんでしょうか?法は、ヘイトスピーチや差別発言について、「発信者」が誰かで区別は出来ないでしょう。それこそ、「性」や「人種」、「民族」等の「属性」に基づく表現行為の制限=「差別」に他ならないからです。これは、憲法14条の平等権に反します。

つまり、ヘイトスピーチ法制は、「発信者」が誰かを問うことなく、「性」や「人種」、「民族」等の「属性」に対するヘイトスピーチについて網羅的に規制するものにならざるを得ません。マイノリティーのマジョリティーに対するヘイトスピーチ、差別発言も規制の対象とならざるを得ないのです。

一例として、「朝鮮人出て行け!」がヘイトスピーチになるなら、「米軍兵士は出て行け!」、「ヤンキー、ゴーホーム!」も理論的にはヘイトスピーチになる筈です。

表現は、マイノリティーにとっても、いや、力の弱いマイノリティーにとってこそ、重要な武器である筈です。ヘイトスピーチ規制や差別表現規制は、マイノリティからも表現の自由を奪うものです。

|

« 児童ポルノ禁止法改正案衆院可決後を見据えた規制推進派の動き | Main | 憲法9条がノーベル平和賞を受賞しなくて良かった »

Comments

お邪魔させていただきます。

エントリー読ませていただきました。

文中にて
>少数者の権利を守るものは、多数決によっても侵害し得ない「表現の自由」以外にはありません。
>マイノリティーこそ、「表現の自由」を大事にすべきであり、例外を認めることには慎重であるべきです。

とありますが、実際にヘイトスピーチが放置され、それによる問題がもはや無視できない現在、表現規制に反対している方々は少数者の権利や「マイノリティーの表現の自由」を守るために何かしているのでしょうか?

得てしてヘイトスピーチはマイノリティーへ向けられてるわけですが
>マイノリティーこそ、「表現の自由」を大事にすべきであり、例外を認めることには慎重であるべきです。

というのはマイノリティーに対して余りに酷ではないですか?
何故マイノリティーがヘイトスピーチ被害にあった挙げ句にそこまで表現の自由に対して重責を負わなければならないのですか?
私達はマイノリティーにそこまで押し付けていいのでしょうか?
私からは、山口氏のその論から、イジメ問題に於いての「イジメられっ子さえ黙っていれば・黙らせておけば全て丸く収まる」的な発想が伺えてしまうのですが。


「ヘイトスピーチ法規制に反対」して法規制が回避出来たとして、その後どうするのですか?

さすがに「とにかくヘイトスピーチ法規制には反対、その後のことは知らん。」などという態度は取れないと思いますが。

私は表現の自由は守られるべきと考えます。
ヘイトスピーチ法規制にも反対です。
だからこそヘイトスピーチには反対します。

それではお邪魔しました。

Posted by: とり | August 18, 2014 at 09:48 PM

「集団的人権論」の方も見たけど、ヘイトスピーチ規制の構成要件を厳格に定義すれば弊害を回避できるのでは?
「特定の民族、集団等に対する、人道に反するような不合理かつ悪質な差別、排斥を、悪意を以て継続的反復的に主張する行為。かつ、人道違反が客観的に見て現実的に存在し重大かつ明白であること(泉佐野基準並み)」とのように厳格に定義する。表現の自由との調整条項を設ける(破防法のように)。規制対象に該当するか審査する第三者機関を設け、検討内容を公開する。
 刑罰課すのではなく、自治体が条例で、ヘイトスピーチ行為に当たるデモを行う場合には道路使用許可を与えないとする規制を設ける、ネットの場合、ヘイトを放置するプロバイダーは営業停止命令対象とする、というのも一計かも。
 法規制の中身で議論しましょうよ。
 沖縄反基地運動の米兵に対する悪質なヘイトスピーチも、ネトウヨ同様、規制すべきだと考えています。韓国内で日本に対するヘイトスピーチ行っている連中の入国を、規制法違反を理由に拒否することもできる。

Posted by: arisawa | August 21, 2014 at 07:55 AM

それから、ホロコースト否定説がヘイトスピーチとしてドイツ等で禁止されるのは、重大な人道違反たる大量虐殺行為の存在を否定しようとするからです。
重大な人道違反行為の存在が明白であり、それを否定する主張もまた人道無視ということになります。
人道無視の言論は規制ないし禁止すべきというのが、国際的潮流です。何が人道違反に当たるかは議論があるでしょう。しかし、表現の自由は、無責任に何でも言ってよいというものではありません。名誉棄損の表現同様、人道違反に相当する表現も、規制対象とすべきなのが当然です。
市民が自由民主主義と人道を守るため、それを否定する主張を叩き潰す、言わないようにさせる、人道に反する行為を行う勢力、市民を徹底的に監視する自由が保障されているものと考えます。国家権力の活用はできるだけ抑制的であるべきですが、やむを得ない場合は、仕方ありません。
山口さまは国際的人道違反に相当する表現が放置されていても構わない、という考え方なのでしょうか?

Posted by: arisawa | August 22, 2014 at 07:56 AM

山口さん、世間一般の事件を悠長に述べている場合じゃないでしょう。お宅の所長の「遠隔操作と不正入力行為」は立派な犯罪ですけど、あなたも容疑者を匿う裁きを受けるべきですけどね。誰が一番悪いか?といえば寒々しい異常な性格者であるあなたの事務所長ですけど、、。減量より心のケアをされませよ。外見だけ代わっても中身がおなじじゃあ、、、

Posted by: m | August 23, 2014 at 04:59 AM

前略ごめんください。今年の1月2日から所在不明になった石橋正人さん(統一教会八王子教会所属)のことです。様々な情報を総合すると、宮村峻氏が拉致監禁説得をしているようです。火の粉ブログにそのことを書きましたが、宮村氏が絡んでいるかどうか教えてください。回答はブログに掲載する予定です。よろしくお願いいたします。
 なお、知らないとおっしゃるのであれば、宮村氏に私と会うように言ってください。インタビューが可能となったのなら、上京します。

Posted by: 米本 | September 01, 2014 at 11:22 AM

私はヘイトスピーチの法規制には断固反対です。
表現の自由、特に政治的な言論に制限が加えられるというのは自由主義国家として恥ずべき事態だと思います。
現状、日本のヘイトスピーチは暴力等の他のヘイトクライムを扇動することも無く規制を急ぐ段階でもありません。
暴力的なデモを規制したいならデモを行う場所や時間帯を規制すれば済む話です。
ヘイトスピーチ規制がインターネット上の表現規制にも及ぶ可能性も報道されていますがそれは思想弾圧・言論弾圧そのものです。
絶対に許されてはなりません。

Posted by: tamanyan | November 16, 2014 at 07:05 AM

Hello there! This post couldn't be written any better! Reading this post reminds me of my old room mate! He always kept talking about this. I will forward this page to him. Pretty sure he will have a good read. Thanks for sharing!

Posted by: Www.youtube.com | November 29, 2014 at 03:11 PM

I go to see daily a few blogs and information sites to read posts, however this webpage provides feature based articles.

Posted by: free music downloads | February 22, 2015 at 02:30 AM

It's an amazing piece of writing for all the internet visitors; they wjll take advantage from it I am sure.

Posted by: advokat aleksic beograd | February 22, 2015 at 02:57 PM

Awesome! Its actually remarkable article, I have got much clear idea about from this piece of writing.

Posted by: Www.Imariogames.Net | February 25, 2015 at 02:27 PM

Its like you learn my thoughts! You seem to know so much about this, like you wrote the e book in it or something. I think that you simply could do with a few p.c. to power the message house a little bit, however instead of that, that is excellent blog. A fantastic read. I'll certainly be back.

Posted by: free music downloads | February 27, 2015 at 06:19 AM

My brother recommended I might like this blog. He was totally right. This post truly made my day. You can not imagine simply how much time I had spent for this information! Thanks!

Posted by: payday loans no credit check | March 01, 2015 at 04:52 PM

「人道無視」と言いますけど人道とは「人間として守るべき道のことである」とのことです。何故に人間が「人間として守るべき道のことである」として人を規定するのでしょうか。それこそ尤も重大な人権無視ではないでしょうか。

「重大な人道違反たる大量虐殺行為の存在を否定」とはどういうことでしょうか。日本では犯罪者を賞賛しても罪に問われません。現に2chのスレッドでは犯罪者を称えるスレッドが存在します。その否定が国際的な潮流と申しますけど弁護士の方は加害者である人間を弁護するのですよね。何か矛盾していませんか?人間は矛盾した存在ですか?そうですか。

Posted by: ロシスキー | March 02, 2015 at 01:48 AM

whoah this weblog is excellent i love reading your articles. Stay up the great work! You already know, a lot of individuals are looking round for this info, you could aid them greatly.

Posted by: las mujeres hermosas | March 05, 2015 at 02:52 AM

When I originally commented I clicked the "Notify me when new comments are added" checkbox and now each time a comment is added I get four emails with the same comment. Is there any way you can remove me from that service? Thank you!

Posted by: cheapest price for quest protein bars | March 19, 2015 at 07:33 PM

I know this if off topic but I'm looking into starting my own weblog and was curious what all is required to get setup? I'm assuming habing a blog like yours woould cost a pretty penny? I'm not very web sjart so I'mnot 100% positive. Anny recommendations or advice would be greatly appreciated. Thank you

Posted by: zalagaonice | March 20, 2015 at 12:13 PM

Somebody essentially lend a hand to make critically posts I might state. That is the first time I frequented your website page and up to now? I surprised with the analysis you made to make this actual publish amazing. Fantastic job!

Posted by: quest bar coupon codes 2015 | March 21, 2015 at 06:23 AM

Greast delivery. Solid arguments. Keep uup the amazing work.

Posted by: pranje Tepiha rijeka | March 23, 2015 at 10:06 AM

This blog was... how do I say it? Relevant!! Finally I've found something which helped me. Thanks a lot!

Posted by: quest bars | May 06, 2015 at 04:00 PM

Thank you for sharing your info. I truly appreciate your efforts and I am waiting for your further write ups thank you once again.

Posted by: loans for people with bad credit | July 28, 2015 at 07:40 PM

Wow, that's what I was seeking for, what a data! present here at this weblog, thanks admin of this web page.

Posted by: noticias cristianas | August 04, 2015 at 09:55 PM

Does your website have a contact page? I'm having trouble locating it but, I'd like to send you an email. I've got some creative ideas for your blog you might be interested in hearing. Either way, great website and I look forward to seeing it grow over time.

Posted by: mortgage market today | August 11, 2015 at 07:07 AM

Hello, after reading this amazing post i am as well glad to share my know-how here with friends.

Posted by: เครื่องช่วยฟังราคา | August 21, 2015 at 09:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76601/60159550

Listed below are links to weblogs that reference ヘイトスピーチ規制/差別表現規制は、マイノリティからも表現の自由を奪う!:

« 児童ポルノ禁止法改正案衆院可決後を見据えた規制推進派の動き | Main | 憲法9条がノーベル平和賞を受賞しなくて良かった »