« 「戦争法案」というレッテル貼りは、反対派陣営の「議論力」の衰退の表れ | Main | 安保法案を廃案にしても、安全保障の議論からは逃げられない »

英語不要論で得するのは誰?

英語不要論で得をするのは、日本政府です。

理由その1 情報コントロールがしやすい。
理由その2 増税など無茶な政策を強行しても、他の国に逃げにくい。

|

« 「戦争法案」というレッテル貼りは、反対派陣営の「議論力」の衰退の表れ | Main | 安保法案を廃案にしても、安全保障の議論からは逃げられない »

Comments

-----------------------------------
Q,英語不要論で得するのは誰?

A,日本人
-----------------------------------
Q,英語話者が増えて損するのは誰?

A,日本人
-----------------------------------
Q,英語不要論で得した国は?

A,日本
-----------------------------------
Q,英語話者が増えて損した国は?

A,韓国、フィリピン他多数
-----------------------------------

Posted by: パンダハガー | November 06, 2015 at 09:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76601/62190992

Listed below are links to weblogs that reference 英語不要論で得するのは誰?:

« 「戦争法案」というレッテル貼りは、反対派陣営の「議論力」の衰退の表れ | Main | 安保法案を廃案にしても、安全保障の議論からは逃げられない »