Posts categorized "表現規制(名誉毀損)"

「日本ペンネット」旗揚げ!

「日本ペンネット」旗揚げ!
最高裁と大マスコミはネット表現の敵ですか? 有罪確定の「平和神軍観察会」運営者を囲む会

ラーメン花月チェーンと右翼カルト「平和神軍」の関係(事実です)を暴いたら、訴えられて最高裁でも負けちゃった。大手新聞からは、取材もないまま愉快犯扱いされて誹謗中傷されちゃった。最高裁も大マスコミも「ネット表現の自由」の敵確定。いま、ブロガーは何をすべきか。“前科一犯”にされた「平和神軍観察会」運営者を囲み、裁判(係争中含む)経験者のブロガーたちが語る。
ネットで活動する一般市民を中心に、ネット表現の自由を守るため結成された「日本ペンネット」旗揚げイベント。

【日時】5月22日 OPEN12:00 / START12:30
【場所】Naked Loft 東京都新宿区百人町1-5-1 百人町ビル1F
【費用】前売¥1,000 / 当日¥1,200(共に飲食代別)

【出演】橋爪研吾(「平和神軍観察会」運営者)/ 山口貴士(弁護士) / Beyond(「悪徳商法?マニアックス」運営者)/ 天羽優子(「水商売ウォッチング」運営者)/ ほかゲスト模索

【司会】藤倉善郎(日本ペンネット代表、やや日刊カルト新聞社主筆)
【主催】日本ペンネット
【協賛】やや日刊カルト新聞社

| | Comments (3) | TrackBack (1)

【控訴審判決】グロービート・ジャパン(らあめん花月)/平和神軍観察会事件判決速報【不当判決】

2009年1月30日(金) 13:30~ 東京高等裁判所(東京地方裁判所と同じ建物)622号法廷において言い渡し

【控訴審判決の主文】

原判決を破棄する。
被告人を罰金30万円に処する。
その罰金を完納することが出来ないときは、金5000円を1日に換算した期間労役場に留置する。
原審の訴訟費用は被告人の負担とする。

【控訴審判決の要旨】

(原判決の内容の紹介)

(検察官の論旨の概要)

(弁護人の主張の概要)

(裁判所の判断)

 <公共の利害に関する事実について>
 ⇒ 認められる(当然の前提という前提のようで特に論点としての言及なし)。

 <公共の利益を図る目的>
 ⇒ 原判決が公共の利益を図る目的は認めた論旨は是認できる。
 ⇒ 検察官の反論を排斥した。
 ⇒ 表現方法に一部問題ありと指摘(お笑い電波集団、センズリ砲、最悪最弱のチキン集団、花月不食運動など)するも、それ自体が名誉毀損にならない限りは、許容されるべき。

 <真実性>
 ⇒ 人・金・物の三者と金の流れの観点から、グロービート・ジャパンと平和神軍が一体かどうかが真実性立証対象であり、一体とまでは言えないという原審判決の論旨を肯定
 ⇒ 一体性についての判断については法廷において言及されず(判決文を受け取った後に精査するしかない)。
 ⇒ 一体性の判断対象は、グロービート・ジャパンと平和神軍の間に「ずぶずぶ」の関係があるかどうかではない。

 <相当性>
 ⇒ 相当性は否定

 <第一審判決が摘示した新たな判断基準について>
 ⇒ インターネット上の表現行為に関する刑法230条の2の新たな解釈は是認することが出来ない。
 ⇒ 最高裁判決の基準を緩和することは認められない。
  {被害者保護に欠ける}
  ○ 被害者にインターネット上の名誉毀損表現の存在を認識するように要求することは出来ない
  ○ 被害者が反論することにより、第三者に被害者の名誉を毀損する表現の存在を知らせてしまう
  ○ 反論を躊躇する被害者もいる
  ○ インターネット上の名誉毀損の被害は深刻になりやすい

  {情報の信用性について}
  ○ インターネット上の情報の信頼性が低いとは限らない

 <量刑の理由>
⇒ マイナス要素
 ● 模倣性が強い

⇒ プラス要素
 ○ 前科前歴なし
 ○ 損害賠償は支払っている

【第一審判決】
2008年2月29日午後1時半 東京地方裁判所428号法廷において言い渡し
主文:被告人は無罪

【被告人の公式サイト】
平和神軍観察会

| | Comments (1) | TrackBack (2)

【祝】【無罪判決】グロービート・ジャパン(らあめん花月)/平和神軍観察会事件判決速報

グロービート・ジャパンらあめん花月)/平和神軍観察会事件について、ついに判決言い渡し日を迎えました。

2008年2月29日午後1時半 東京地方裁判所428号言い渡し

【主文】

被告人は無罪

【要旨】

(公訴棄却の申立て)
●公訴棄却の申立ては理由がない。

(名誉毀損罪の構成要件該当性)
●肯定。
⇒ 一部納得できない。

(公共の利害に関する事実)
○肯定!

(公益目的)
○肯定!

(真実性/相当性)
●真実であるとの立証はない。
⇒ 納得できません

●相当性も認められない。
⇒ 納得できません

(特別の違法性阻却事由)
◎インターネットの個人利用者としての調査義務を尽くしていたことなどを評価し、名誉毀損罪の成立を否定した。
⇒ 評価できる。大手マスメディアと個人では調査義務が違うことを明らかにした。

| | Comments (9) | TrackBack (3)

【黒須英治】グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判のご案内【中杉弘】

大変ご無沙汰しております。
私が紀藤正樹弁護士らと一緒に弁護を担当している事件の公判のご案内です。インターネット上の表現の自由を巡る非常に重要な事件ですので、是非とも多くの方々に傍聴に来て頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

☆★☆★公判日程がようやく決まりました!☆★☆★
2007年5月25日 午後3時半~4時半 東京地方裁判所428号法廷
            書証の関係や更新手続きなどの手続き
2007年6月18日 午後1時半~5時  同428号法廷
            黒須英治(中杉弘)に対する証人尋問 
2007年6月19日 午後1時半~5時  同428号法廷
            黒須英治(中杉弘)に対する証人尋問

☆★☆★公判日程がようやく決まりました!☆★☆★

<参考図書>
↓ ↓ ↓ ↓
グーグル八分とは何か

そのうち、第2章 グロービートジャパンに関するグーグル八分を読んで頂ければ、これまでの裁判の流れ、問題点が明らかになると思います。

念のため、第2章 グロービートジャパンに関するグーグル八分の各項目を以下に紹介します。

1.グロービートジャパンとは

人気ラーメンチェーン「ラーメン花月」の運営会社/
ネットで有名なカルト宗教団体「日本平和神軍」とは/
イオンド大学」の学位商法/グロービートジャパン平和神軍グループの一つ/
ネットで変わる企業と社会の関係/告発サイトを名誉毀損容疑で告訴

2.なぜ裁判になったのか - 名誉毀損の現状

グロービートジャパン黒須英治氏の関係性/名誉毀損訴訟は現代の魔女裁判/
名誉毀損とは/他にもある名誉毀損訴訟の問題点/日本初の刑事裁判/
平和神軍の暴力性/検察は、平和神軍の表の顔に協力/
そして、グーグルも平和神軍に加担

<拙ブログの関連過去ログ → お手数ですが、リンクを辿って下さい>

 【宣伝】【AERA】【文藝春秋】Google八分について【日本平和神軍】【グロービートジャパン】
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判レポート
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判の傍聴をお願いします
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判期日のご案内
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日のご報告
 グロービートジャパン株式会社(らあめん花月)の背後に蠢く影
 イオンド大学の学位商法
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日について

<イオンド関連リンク>
イオンド大学の学位商法

【続】イオンド大学の学位商法

【イオンド大学】“ニセ学位”販売横行 文科省が「安全リスト」作成へ【学位商法】

【イオンド大学】ザ・グレート・サスケさん、広告塔にはならないでね・・・。【学位商法】


<関連リンク>

グロービートジャパン会長の異常な言動 ⇒ 黒須英治氏の人となりがよく分かります。

| | Comments (45) | TrackBack (0)

【グロービートジャパン】北条晋一(黒須伸一)氏が子供のお手本に?

グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件とは直接的には関係ありませんが、面白い記事を見かけたので、紹介します。

こども塾「マイ・ドリーム・カンパニー」 第1回目食べ物屋さんの社長になろう という企画において、何と、北条晋一(本名 黒須伸一)さんが紹介されていました。


以下、プロフィールを引用しますが、子供とその親をミスリーディングしかねない記述になっていますので、適宜、コメントを入れます。なお、「(※)」部分は私が挿入したものです。
----------------------------------------------
ニンニクげんこつラーメン花月 北条晋一(※1)社長
→ プロフィール
1966年生まれ。学生時代は音楽活動に携わる(※2)。 出版社勤務を経た後(※3)、数々の飲食店でのアルバイトを通じ(※4)、「食」へのこだわりや飲食店の経営について学び、起業するという異色の社長(※5)。93年4月、東京都杉並区にラーメン専門店「花月」1号店をオープン。とんこつブームに乗って、躍進を続け、現在は全国に210店舗、年商48億5千万円の企業に成長し(※6)、社員、FCオーナーからの絶大な信頼を胸に快進撃を続けている。
----------------------------------------------
(※1)本名は「黒須伸一」
(※2)平成17年10月31日の東京地方裁判所における黒須伸一氏自身の証言によれば、バンド活動をしていたのは、4年くらい通った代々木ゼミナールであり、大学には進学していない。高校時代にバンド活動をしていたかどうかまでは不明。なお、1998年頃、ディプロマ・ミルである、SUL(Summit University of Louisiana)からMBA(経営学修士)の学位を購入している。なお、父親である中杉弘(本名 黒須英治)氏もSUL(Summit University of Louisiana)から博士号を取得している。
(※3)平成17年10月31日の東京地方裁判所における黒須伸一氏自身の証言によれば、その出版社は日経企画日経企画は、黒須伸一氏の父親である中杉弘(本名 黒須英治)氏が教祖を務め、主催する右翼系カルト的集団である日本平和神軍の関連企業。
(※4)平成17年10月31日の東京地方裁判所における黒須伸一氏自身の証言によれば、最終的なアルバイト先は、ファミリーレストランのジョナサンで2年間。
(※5)グロービートジャパン株式会社(旧名称:株式会社花月食品)の大口出資者は、黒須伸一氏の父親である中杉弘(本名 黒須英治)氏であり、黒須英治氏は、本年2月17日付で自ら保有する株式のうち21%を億単位の対価で北条晋一氏(本名 黒須伸一氏)と靏見嘉弘氏に売却し、単なる最大株主になるまでは、51%の株式を保有するグロービートジャパン株式会社のオーナーであった。
(※6)2004年9月期の数値


ところで、グロービートジャパン株式会社については、同社が名誉毀損罪で刑事告訴し、検察官により起訴された事件が東京地方裁判所において係属中です。こちらの事件に傍聴に来られれば、より多角的な方面からの情報が手に入るかも知れません。

(拙ブログの関連過去ログ → お手数ですが、リンクを辿って下さい)

 【宣伝】【AERA】【文藝春秋】Google八分について【日本平和神軍】【グロービートジャパン】
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判レポート
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判の傍聴をお願いします
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判期日のご案内
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日のご報告
 グロービートジャパン株式会社(らあめん花月)の背後に蠢く影
 イオンド大学の学位商法
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日について


関連リンク

英治さん、「迷惑です」 (平和神軍ネタ) New!
平和神軍観察会
Yahoo!の株主総会に行って、グロービートジャパンのことを質問してみました
グロービートジャパン会長の異常な言動
はてなブックマーク - グロービートジャパン

期日のご案内

第13回公判:2006年8月25日(金)午後1:15から 第426号法廷 グロービートジャパン株式会社代表取締役副社長靏見嘉弘 (鶴見嘉弘)氏に対する証人尋問を予定
第14回公判:2006年9月27日(水)午後1:15から 第426号法廷 グロービートジャパン株式会社代表取締役副社長靏見嘉弘 (鶴見嘉弘)氏に対する証人尋問を予定

| | Comments (205) | TrackBack (0)

グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判のご案内

私が紀藤正樹弁護士らと一緒に弁護を担当している事件の公判のご案内です。インターネット上の表現の自由を巡る非常に重要な事件ですので、是非とも多くの方々に傍聴に来て頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


(拙ブログの関連過去ログ → お手数ですが、リンクを辿って下さい)
 【宣伝】【AERA】【文藝春秋】Google八分について【日本平和神軍】【グロービートジャパン】
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判レポート
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判の傍聴をお願いします
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判期日のご案内
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日のご報告
 グロービートジャパン株式会社(らあめん花月)の背後に蠢く影
 イオンド大学の学位商法
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日について


関連リンク

グロービートジャパン会長の異常な言動


期日のご案内
第11回公判:2006年6月12日(月)午後1:30から 第426号法廷 → 本日終了!
第12回公判:2006年7月14日(金)午後1:15から 第426号法廷 → グロービートジャパン株式会社代表取締役副社長靏見嘉弘 (鶴見嘉弘)氏に対する証人尋問を予定
第13回公判:2006年8月25日(金)午後1:15から 第426号法廷 グロービートジャパン株式会社代表取締役副社長靏見嘉弘 (鶴見嘉弘)氏に対する証人尋問を予定

| | Comments (13) | TrackBack (2)

【宣伝】【AERA】【文藝春秋】Google八分について【日本平和神軍】【グロービートジャパン】

AERA(アエラ)5月15日号に、「検索が支配する民主主義」と言う記事が掲載されており、Google八分に関する私のコメントが載っています(数行ですが)。
この記事の「都内に本部があるラーメンチェーン(とある宗教団体との関係が指摘されている)」とは、らあめん花月などを全国的にチェーン展開しているグロービートジャパン株式会社のことで、「とある宗教団体」とは、日本平和神軍のことです。

現在発売中の文藝春秋6月号に掲載されている「"怪物"グーグルが世界を支配する」という記事が掲載されていますが、こちらにも、Google八分に関する私のコメントが載っています(やはり数行ですが)。この記事の「飲食店チェーン企業」というのは、やはり、グロービートジャパン株式会社のことです。

Google八分の問題点については、悪徳商法?マニアックスにも詳しく掲載されています。

朝日新聞が、google八分を申請したFAXを入手しました
悪マニが、TVで紹介されます(かも)
「Google八分は、スーツの暴走」と言う詭弁に注意
現在発売中のAERAに、検索エンジンの記事

以上、宣伝でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判レポート

 私が紀藤正樹弁護士らと一緒に弁護を担当している事件の公判のご案内です。インターネット上の表現の自由を巡る非常に重要な事件ですので、是非とも多くの方々に傍聴に来て頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


公判期日の詳細については下記のリンクをご参照下さい。

グロービートジャパンと平和神軍観察会の裁判、第8回その1
強力な個性を持ったおもしろい人間 - Part 1
強力な個性を持ったおもしろい人間 - Part 2(黒須英治氏がブブカの記事にクレームをつけたときのテープの中身があります。)
強力な個性を持ったおもしろい人間 - Part 3(黒須英治氏がブブカの記事にクレームをつけたときのテープの中身があります。)New!


(拙ブログの関連過去ログ → お手数ですが、リンクを辿って下さい)
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判の傍聴をお願いします
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判期日のご案内
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日のご報告
 グロービートジャパン株式会社(らあめん花月)の背後に蠢く影
 イオンド大学の学位商法
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日について

関連リンク(グロービートジャパン株式会社によるWeb情報操作関係など)

グロービートジャパンのSPAM大作戦
livedoor wiki 悪徳商法?マニアックス
グロービートのブログスパム
今、「キーワード編集合戦」が熱い!
グロービートジャパンのspam日記 - 悪徳商法?マニアックス別館New!

日程のご案内↓ 場所はいずれも東京地方裁判所
第9回公判:2006年4月25日(火)午後1:30から  第426号法廷
第10回公判:2006年5月24日(水)午後1:30から 第426号法廷
第11回公判:2006年6月12日(月)午後1:30から 第426号法廷
第12回公判:2006年7月14日(金)午後1:30から 第426号法廷
第13回公判:2006年8月4日(金)午後1:30から  第522号法廷 ←第13回公判は法廷が違うので注意!

| | Comments (979) | TrackBack (1)

グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判の傍聴をお願いします

私が紀藤正樹弁護士らと一緒に弁護を担当している事件の傍聴のご案内です。インターネット上の表現の自由を巡る非常に重要な事件ですので、是非とも多くの方々に傍聴に来て頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

(次回の予告)

 黒須英治氏がブブカの記事にクレームをつけたときのテープが証拠として採用されました。法廷で再生される予定です。

 被告人本人尋問の第一弾も行われる予定です。


(参考リンク-追加分)
平和神軍・グロービートジャパン裁判は、大荒れ 1月27日の第6回公判の追加レポートです。
社長 LAST GIGS


(拙ブログの関連過去ログ → お手数ですが、リンクを辿って下さい)
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判期日のご案内
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日のご報告
 グロービートジャパン株式会社(らあめん花月)の背後に蠢く影
 イオンド大学の学位商法
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日について

 日程のご案内↓ 場所はいずれも東京地方裁判所

第8回公判:2006年3月22日(水)午後1:30から  第426号法廷
第9回公判:2006年4月25日(火)午後1:30から  第426号法廷
第10回公判:2006年5月24日(水)午後1:30から 第426号法廷
第11回公判:2006年6月12日(月)午後1:30から 第426号法廷
第12回公判:2006年7月14日(金)午後1:30から 第426号法廷
第13回公判:2006年8月4日(金)午後1:30から  第522号法廷 ←第13回公判は法廷が違うので注意!


(注)グロービートジャパン株式会社の代表取締役社長である北条晋一氏(本名 黒須伸一氏)の証言によれば、黒須英治氏は、本年2月17日付で自ら保有する株式のうち21%を億単位の対価北条晋一氏(本名 黒須伸一氏)と靏見嘉弘氏に売却し、単なる最大株主になったようです。

| | Comments (4) | TrackBack (3)

グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の公判期日のご案内

 私が紀藤正樹弁護士らと一緒に弁護を担当している事件の傍聴のご案内です。インターネット上の表現の自由を巡る非常に重要な事件ですので、是非とも多くの方々に傍聴に来て頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

(参考リンク)
 平和神軍観察会
 「ガイアの夜明け」とラーメン花月
 酔うぞの遠めがね
 13Hz! 
 悪徳商法?マニアックス

(拙ブログの関連過去ログ → お手数ですが、リンクを辿って下さい)
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日のご報告
 グロービートジャパン株式会社(らあめん花月)の背後に蠢く影
 イオンド大学の学位商法
 グロービートジャパン(らあめん花月)・日本平和神軍事件の期日について


(今回の公判期日についての傍聴レポートなど)
 インターネットに書かれるから証言拒否や追加訴訟
 証人の真骨頂 ~失われた記憶とネットに渦巻く陰謀~
 

 次回(第7回公判)も、グロービートジャパン株式会社の代表取締役社長である北条晋一氏(本名 黒須伸一氏)に対する反対尋問となる予定です。

 日程のご案内↓ 場所はいずれも東京地方裁判所
第7回公判:2006年2月27日(月)午後1:30から  第426号法廷
第8回公判:2006年3月22日(水)午後1:30から  第426号法廷
第9回公判:2006年4月25日(火)午後1:30から  第426号法廷
第10回公判:2006年5月24日(水)午後1:30から 第426号法廷
第11回公判:2006年6月12日(月)午後1:30から 第426号法廷
第12回公判:2006年7月14日(金)午後1:30から 第426号法廷
第13回公判:2006年8月4日(金)午後1:30から  第522号法廷 ←第13回公判は法廷が違うので注意!

| | Comments (4) | TrackBack (0)